BMW X5(F15)車検でのご入庫

 

重量2トンをゆうに超えるこちらのお車、走行距離4万km代ながら前輪ブレーキパッドが摩耗限度のため交換です。

センサーが削れ始めています。

ディスクローターも摩耗限度に近かったため同時に交換です。

 

BMWは、走行距離のみでなく車速など様々条件をコンピュータでモニターしていてブレーキ残量を演算して交換時期(CBS)を知らせます。
コンディション・ベースド・サービス(CBS)とは、走行距離や経過時間、車両の走行パターンなどに応じ、その車両に適切な点検時期と点検項目をお知らせする機能です。 BMW説明抜粋

 

交換後はCBSリセットして100%に戻してあげます。

あくまでもコンピューターでの予測値ですので後輪ブレーキは残り6%ですが,実際の残量はまだかなり残っています。

このCBSを鵜呑みにするのでなく実際に残量の点検を行いながら、車両からの情報も補足で利用することで安全運転を行うことが出来ます。