ニュービートルのご入庫

ご用命は、ATF交換とミッションからの漏れの修理です。

年数も距離も伸びてきているこちらのお車、ATFのメンテナンスも必要ですが何より漏れが多いので同時に施工することになりました。

このミッションは、下部にオイルパンがあるのと横にもサイドパント呼ばれるものが装着されていますがどちらも漏れてきてしまっています。

サイドパン

オイルパン

 

さらには、ミッション上部に水冷式のオイルクーラーがあるのですがその接続部分も漏れてきてしまっています。

 

オイルパンを外すといつも通り内蔵のマグネットに鉄粉が多量に付着しています。

内蔵のストレーナーも交換します。

 

抜き取ったフルードも真っ黒でした。

ATF交換のお話を良くしますが、今回のように漏れが起きた場合などはこのような修理を行ったうえでの交換が必要になります。