車検でご入庫のニッサン エクストレイル(T30)

ご用命で”最近エンジンからカタカタ音がする”とのこと。

確かにエンジンからカタカタ音がします。ウォーターポンプかオルタネーターから音が出ています。

 

エンジンを止めると”ヒューン”と何かか惰性で回っているのが聞こえます。

これは、オルタネータのプーリーに組み込まれているワンウェイクラッチが不良な為エンジンを止めてもオルタネーターが惰性で回されているのです。

そのクラッチの不具合でカタカタ音が出ていました。

クラッチプーリーだけでの交換も出来ますが、リビルトのオルタネータと価格はほとんど変わらないので12万km走ったこちらのお車はリビルトオルタネータASSYでの交換となりました。

IMG_20160324_091838

このワンウェイクラッチよく壊れて異音の発生原因になることが非常に多いです。

本来なら回転変動によるベルトへの負担軽減や振動吸収の役目をするクラッチなのですが経年劣化で故障すると今回のような不具合を発生させます。

この時代の他車種セレナ等でも同じ不具合がよくあります、このような症状に当てはまる方ぜひ点検を受けてください。