こんにちは増高自動車です。

本日は、エンジンからゴトゴト音がするとのご依頼のニッサン セレナのご入庫です。

H様 ありがとうございます。

症状を確認してみると、Dレンジにいれ少しアクセルを踏み込んだときにゴトゴトと前から聞こえてきます。


エンジンマウントが切れているのかと覗いてみると、ファンベルトが異常にばたついています。


このエンジンは、オートテンショナーという自動的にベルトの張りを調整するものが採用されています。

ベルトとテンショナーを交換いたしました。

これでベルトのばたつきも直っているはず・・・!!!

しかし!!確かに替える前よりはばたつきは減っているものの完全にはなくなっていません。ガーン・°・(ノД`)・°・

他にベルトのテンションに影響を及ぼすところがないか点検を進めます。

ありました!!


オルタネーター(発電機)のプーリーです。
このプーリーの中にワンウェイクラッチが入っていてここの調子が悪くなってベルトのばたつきが発生していました。

リビルト品と交換です。


確かにリビルト品ですとプーリーが内部でスムーズに動きます。
不良品は、プーリーが固着していました。

新旧比べれば違いがわかりますが、単体では良否判断が付けづらい不具合でした。

もちろん、これでばっちり直りました。