ホンダ アコード(CF3 平成12年式)のご入庫

DSC_0042

ご用命は、クラッチオーバーホールです。

以前、ご入庫の際クラッチペダルがかなり重くなってきたので、クラッチが滑る前にオーバーホールをご提案していました。

トランスミッションを下ろします。

DSC_0010

クラッチの粉でかなり汚れています。

 

クラッチディスクは予想通りもう少しで滑る手前でした。

DSC_0014

 

ミッションを下ろしクラッチを外さないと交換ができないエンジンリヤ(クランクシャフト)のオイルシールも同時に交換します。

DSC_0020

 

クラッチレリーズシリンダーもオーバーホールします。

DSC_0025

現在はほとんどアートマチック車になってしまいましたが、マニュアル車が好きといういう方も結構いらっしゃいます。

選択肢があまりないことは残念です。

こちらのお車、車齢20年以上たっていますがよい状態を保っていますクラッチもよくなりましたのでこれからも大切に乗っていただきたいです。