ニッサン シルフィ(G10)

”エアコンの風がまったくでない”ということでご入庫

IMG_20151110_090358

早速点検します。

・ブロアファンモータのヒューズ切れなし 

・モーターに電源掛かっている

・ファンコントロールアンプの1番端子にも電源が掛かり変化が無い

・アースは正常にとれている

IMG_20151110_090856

どうやらファンコントロールアンプが作動しておらずモーターのアース回路での回転制御が出来ていない状態になっているようです。

このアンプでモータに掛かる電気の量を調整することでファンモーターの回転を調整しています。

このように多きな放熱フィンを持つ部品ですので、かなりの熱を発生します。

長期間使用した場合、今回のように内部回路の故障が発生します。IMG_20151109_180605[1]

今回の事例はアンプという部品でしたが、少し古めのお車ではブロアファンレジスターと呼ばれる抵抗がついていて風量を制御していました。

レジスターの故障では”風量全開では回るが1段だけ回らない”なんていう症状になります。

似た症状が出ている場合疑ってみて下さい。