こんにちは増高自動車です。

今日は最近、サボっていた会社のトイレ掃除をみっちりやりました。笑・

 

小掃除は、いつもやっているんですが、私の趣味でもある大掃除は、時間が掛かる為なかなかやる機会をつくるのが大変なんですよね~。

 言い訳ですm(_ _ )m

ジャージャー ごしごし トイレ1時間以上格闘しました。

どうですっ!!フチ裏までピッカピカです!!

 

陶器の便器はいいですね~、輝きが違います。

 

私、何でか自分でもわからないのですが、トイレにこだわりがありまして、

自宅トイレもわがままを通して、このようなモデルを設置しました。

INAX SATIS(サティス)です。

写真はカタログから拝借したもので実際には狭いトイレなのですが、どうしてもこれがほしくてわがままを通しました。

かれこれ8年以上経つのですが、このデザインは色あせることはありませんね

自動で蓋や便座が上がることはもちろん、水の使用量がとても少なくてエコなのと、タンクが無いのでトイレ空間を広く使うことが出来ることもお勧めです。

また、便器自体の形状がやはり高性能モデルは、かなり工夫が見られます。

フチ裏の形状などが水の流れを効率よくするため、とてもなだらかになっています。

結果、汚れも付きにくいですね。

こちらの業界も熾烈な争いがあり、新型モデルが次々発表されます。

なかなか、次のモデルに買い替えとは行きませんが、ショールームに足を運んでしまいます。 苦笑

 

今日は自動車話ではなく、トイレ話でした。

 

ではまた。土下座