FIAT500のご入庫

 

エンジンオイル交換の際にフロントショックアブソーバーからの漏れを発見しました。

ダダ漏れですね、比較的漏れが多いので注意が必要な個所です。

 

交換することになりましたが車両から取り外すのに苦労することがあります。

アッパーマウントに水が溜まり錆びてナットが緩まないことがあるのです。

 

右ショックアブソーバーアッパー
雨水が溜まって錆で真っ赤です。

左ショックアブソーバーアッパマウント
こちらは比較的水掛かりが少なく良い状態です。

ちょうどここに雨水が掛かり窪んでいるので溜まってしまい錆びます、案の定今回もナットを緩めるのに一苦労でした。

新しいショックに替える際は対策品のカバーを取り付けます。

後期のモデルではつけられているようです。

このカバーがあれば次は交換が楽になります♪

おっと!ショック交換に至らないことを願わなければですね。