ボルボ V70 Ⅰ(1998年式)のご入庫

大切に乗られているこちらのお車、ご用命は多数あるのですがまずはフロントのブレーキパッドが無いので、ディスクロータとブレーキパッドの交換を行うことになりました。

パッドの残量はギリギリの状態でした。

ディスクローターも摩耗限度を超えていましたので同時に交換です。IMG_20161215_113522

新旧比べるとパッドもローターもかなり摩耗しているのがお分かりになると思います。IMG_20161215_114453

IMG_20161215_115641

欧州車では、国産車と考え方が違いディスクローターも摩耗がかなり速いので今回のような交換はよく行われます。

ブレーキパッド交換2回に対してディスクローター1回交換が普通です。

ディスクローターが摩耗限度を超えてかなり薄い状態で走行されている方を見かけます、ディスクローターの破損の恐れがあるのはもとより、キャリパーピストンの突き出し量も限界を超えてしまうこともありますので注意が必要です。