車検整備でご入庫のニッサン モコ(MG21S)です。スズキ MRワゴンのOEMですね。

IMG_20151130_145749

点検のなかで不具合を発見しました!!

後ろ車輪中央のハブと呼ばれる部品からの異音です。

本来なら 音もなくスムーズに回るのが正常ですが、このようにゴーゴー音が出ていますし、若干ガタも発生しているので異常です。

このように異音が発生するということは、ハブに入っているベアリングが磨耗することによりガタが発生してスムーズに回らなくなってきたということで、このまま放置すると、ハブベアリングの磨耗が進みガタが増えることにより発熱して最終的にはベアリングが焼きつき車輪の脱落などが起きる、大変重大な不具合です。

ベアリングの交換が必要です。

この車はドラムとハブが一体構造になっており、中央にベアリングが圧入されています。

IMG_20151125_190741

 

ベアリングの新旧です。見た目では判断できませんが、回してみるとゴリゴリした感じが伝わってきます。

IMG_20151125_191039

交換してスムーズな回転を取り戻すことが出来ました。(^^)

しかし、このお車 走行距離8万㎞とさほど多走行でもないですし積載量など多くもない平均的な使われ方をしているのですが、今回 このような重大な不具合が発生していました。

車検以外にもしっかり点検整備を行わなければいけませんね。