こんにちは増高自動車です。

先日ご入庫いたしました、ダイハツYRVです。A様ありがとう御座います。

こちらのお車、夕方突然電話が鳴り響き

『走っていたら突然ブレーキが勝手に効きだしガクガクして進まなくなり怖くなって駐車場に逃げ込んだので助けに来てくださいっ!!』

とのお客様からの一報を受け、もう少し状況をを聞きだし

『わかりましたすぐに向かいます!!』

と答えたものの・・・

なんだかすごく嫌な予感がする!!

通常、このようなお電話をいただいた場合、私一人で積載車で引き取りに伺うことが多いのですが今回は、この『嫌な予感』があった為、スタッフを同行して向かうことにしました。

現地に到着して車両を確認します。お客様も突然のことで若干パニックになっています。

エンジンを掛け正常に吹け上がる感じ、おかしいとおっしゃっていたブレーキも踏み応えに違和感はありません。

車輌を後退させようとしたところ『ブーン!!』車は進まないのにエンジンの回転だけ吹け上がってしまいます!!

前進にしてもこれまた進みません!! 故障車の後ろにしか積載車はとめられない位置でしたので二人で車を後ろに押そうとしたところ タイヤが回りません!!!!

どうやらオートマチックトランスミッションの中でギアがつながらない状態になり、さらにニュートラルにしても後退ギヤがロックしてしまっているようです。

積載車のウインチを使い何とか荷台に引きずりあげることが出来ました。(ウインチをかけるのにバンパーが邪魔なので現地で外しました。汗;;

このように、一人で対処することが難しい場合もあるので、お客様から状況を聞きだすことは大変重要なことなのです。

『嫌な予感』を感じたのは、状況を聞きオートマチックトランスミッションの不具合が想定できた為だったのです。

私にシックスセンスはありませんっ!!エヘン

(いろいろなことを聞くので、面倒くさいかもしれませんが教えて下さいね。土下座

整備の内容は、後日アップしますね。

ではまた。土下座