こんにちは増高自動車 菅野です。

本日は、ホンダ バモスHM2の車検でのご入庫です。T様ありがとうございます。

エアエレメント汚れがひどいのでお取替え。
ターボ車ですので、エンジンに入る空気の量が多いので早く汚れます。性能を左右する部品ですのでチェックは大切です。

ワイパーは、視界確保の重要なアイテムです!
BOSCHシリコンプレッテで撥水された良好な視界の確保!!

さて、ブレーキも分解点検を終え組み付けます。
先日のブログ 
ホンダ バモス 人為的ミスで問題になったハブナットの締め付けです。

正規の締め付けは、タイヤで接地させサイドブレーキをフリーにして写真のように規定値で締め付けます。

締め付け後、ベータピンと呼ばれるピンを差し込みます。

※メーカーの組み付け指示ではベーターピンが差し込めればOKとなっていますが、実際にはトルクが甘くてもベータピンは入ります!!
トルクレンチを使いしっかりトルク管理を行わなければなりません!!

メーカーから通達が出るほど人為的ミスによる不具合が散発していると思われます。
しっかり構造を熟知した整備工場での整備をお勧めします。