こんにちは増高自動車 菅野です。
トヨタ エスティマ30系のご入庫です。

突然ですが私は、怒っています!ヽ(`Д´)ノ

 

こちらのお客さま、6月にご来店の際オイル交換を行い、いつものようにプチ点検を行いました。

そのときに前側のブレーキパッドがないことと、タイヤの溝がなくパンクの恐れがあるので早急に交換をしてくださいとアドバイスをしました。

”ブレーキパッドもタイヤも用意して待っています。”とまで言ったのに・・・

しかし、そのアドバイスは聞き入れられず、前タイヤはパンク!!ブレーキパッドは裏金まで無くなり、パッドを押すキャリパー自体でローターを止めるまでに至っていました!!
最終的には、キャリパーのピストンが抜け落ちブレーキフルードが漏れ完全にブレーキが効かなくなってから私のところにヘルプしてきたのです!!

中のワイヤーも擦り切れぺらぺらになってパンクしたタイヤ 

ブレーキパッド自体も無くなりキャリパー本体でローターを止めるまでに至った状態

ピストンは飛び出すぎてブレーキフルードが漏れている状態

こんな危険な状態で街中を走行するなんて人道的に許されません!!

しっかりと、二度とこのような状態での走行はしないようお話をしました。

整備不良は、単に法令違反以前に ご自身だけでなく周りの人の安全を脅かす大変危険な行為であることをこのブログをご覧の皆様にも知っていただきたいです。

ちなみに修理代は、アドバイスした時点でのお見積もりの3倍を越えました。(ノ_・。)
(中古品を使ってでも)

私たち、整備に携わるものは単に営利目的だけでこの仕事をしているのではありません!!

人の命を預かっているという意識の元で、お客様のお車を整備させていただいているので、私たちのアドバイスには耳を傾けて下さい!

金銭的に修理・メンテナンスが難しいなどあるかもしれませんが、まずは相談して下さい。

安全に優るものはありません!!

安全にお車を維持できる、何かいい案が無いか一緒に考えましょう!

ここまでに至る整備不良を何度となく診てきましたが、そのたびにとても悲しい気持ちになります。

何のために車を持つのか、車を運転することの責任の重大さをもっと考えてもらいたいです。

すみません。何か今回は熱くなってしまいました。m(_ _ )m

整備内容は後日アップします。