こんにちは増高自動車です。

  こちら約25万KM走破のニッサン バネットのご入庫です。
距離と年数が延びていますのでしっかりと診させていただきます!!

 
まずは、ここっ!!!

4WDで、フロントドライブシャフトブーツがパックリ切れてしまっています。

ここは、タイヤを回すシャフトでこのブーツの中は関節のようになっています。
中にグリスが詰まっていて関節を常に潤滑しています。

しかし、このようにブーツが破れると、グリスが飛び散り関節を潤滑出来なくなり、シャフト自体を壊してしまうことになります。

破れを見つけたり、ヒビが入って破れそうになっているものはすぐに交換ですっ!!

お次は、入庫してすぐに気になったエンジン音に混ざるノイズ

エンジンの回転にあわせて”ジャージャー ”とノイズが混ざっています。

原因はこちら

ファンベルトのオートテンショナーでした。
ベアリングがゴロゴロしてガタと異音を発生させていました。

25万km交換されなかったのでしょう、ベルトの当たり面も磨り減っています。

このように回転するものは、初期の症状として、ジャーという音出ることが多いです。
ほったらかしにしていると最終的にプーリが焼き付き、回っているベルトも千切れてしまいます。

その他、安全に走行できるよう、よく診させて頂きました。

運転している方は、今回の不具合どちらも自覚症状はありませんでした、普通に走れていれば大体の方は調子いいとおっしゃいます。

私どもは、お客様が気づいていなかったり、何も言わなくても、お車を乗らしていただき、正常か否かを判断して整備を進めます。

当社は、クイック車検は行っておりません、安全に安心して乗れるようじっくり診させてもらっています。

どうぞ、ご安心してお任せ下さい。