こんにちは増高自動車です。

この前のお休みは、久々に庭の手入れをしました。一年ぐらいほったらかしにしていたので大変なことになっていました。

猫の額ほどの庭に小さな木を植えたのですが、何の手入れもしないでほったらかしていたら二階の屋根まで届くほど大きくなっちゃいました。

全部切り倒してしまうのはかわいそうなので、株分けしている1本だけ切りましたが、むちゃくちゃ疲れました。

まだまだ元気に大きく育っちゃうんだろうな~

もうやりたくないな・・・

 

さてこちらは ニッサンADバン 車検でのご入庫です。

こちらの車輌 走行距離28万km突破です。

 

お仕事でがんばっているお車ですので、まだまだ働けるようしっかりと点検しなければっ!!

早速、後ブレーキ

残り1mmほどしか有りません、即交換!!

つづいて エアクリーナー 年間4万kmほど走られるので真っ黒です。

交換!!

次はお決まりのスパークプラグです。

NGK(型番:LFR5AP-11)という片側白金タイプです。

こちらも磨耗限度を超えていますので交換です。

プラグにもいろいろなタイプがあり、交換サイクルも違いますので今度 詳しく話しますね。

 

エアコンフィルターですが、こちらもともとは真っ白なものなのですが、1年でこんなに真っ黒になってしまいます。

ずっと交換しないでいると最悪、エアコンを強くしても吹き出し口から風が出てこないとか、かけ始めかび臭いなど不快な原因になってしまいます。

 

それに松岡修三のCMでエアコンの匂いを消臭するものを宣伝していますが、フィルターが匂いの原因になっていては意味ありませんよね。

 

フィルターを少し良いもの(活性炭入り・抗菌)に換えるだけでカビを防ぎ車内の匂いを緩和することが出来ます。

 

それでも1年毎の交換は欠かせませんよ!

 

その他、走行に支障が出ないか、予防整備も含めよく診させていただきました。

これで まだまだ走れますよ~。

 

ではまた。土下座